神戸市でお墓、霊苑、樹木葬のご相談は株式会社花元石材

お墓の事なら何でもお問い合わせを 0120-30-3794

花元石材ブログ

2016-04-01 12:42

さとりちゃんのつぶやき

≪4月のさとりちゃんのつぶやき≫

[永代供養墓]

今までお墓は子孫によって引き継がれていくものでした。

しかし、少子化や核家族化の影響もあって承継者がいなくなったり、お子様の負担を考えてお墓について悩まれる方も多くなっています。

そんな問題を解決するべく考えられた新しいお墓の形が永代供養墓です。

永代供養とは、ご子孫に代わって寺院や墓地管理者が永代にわたって供養と管理を請け負うお墓の事です。

従来のお墓は継承者がいないと購入できない場合や、建立後何らかの理由で一定期間管理を継ぐ者ががいないと、手続きを経て無縁塚として改葬されてしまうこともあります。

永代供養墓の場合は、継承者の有無に関係なく、生前にお墓を建立することができます。

契約時に永代供養料を支払い、年間管理料(年間使用料)も必要ありません。

供養は永代にわたって行われます。

もし、神戸、阪神間で永代供養についてお悩み、ご相談は花元石材にご連絡ください。

50年にわたり地元神戸で石材店を営んできました。お墓を見守り地元に密着し寺院や霊園と長く付き合い信用と実績があります。

神戸の画像